コッレ・サン・マッシモ/メーノ・ロッソ 2020

商品名 メーノ・ロッソ 2020
原語表記 Meno Rosso
ワイナリー/生産者 コッレ・サン・マッシモ
タイプ ロゼ
生産地域 アブルッツォ/イタリア
ブドウ品種 モンテプルチアーノ
アルコール度数 13%
サイズ 750ml

¥3,300 税込

在庫3個

商品カテゴリー: , , ,

説明

モンテプルチアーノ100%、樹齢40~50年。
粘土質土壌。収穫後、除梗し果皮と共に約半日、野生酵母による醗酵を促す。
圧搾後、セメントタンクにて10か月の熟成。チェラスオーロという考えで造られたロゼ。
冷涼で酸の際立つヴィンテージ、今まで以上に心地よい飲み心地と、バランス感。
飲むほどに癒しを感じる、コッレ サン マッシモの魅力あふれる味わい。
 

コッレ・サン・マッシモ について

モンテプルチアーノの偉大なる土地にて、自家消費用の菜園とオリーブの畑、そして僅か0.7haのブドウ畑を持つコッレサンマッシモ。ジュリアノーヴァに生まれ、この土地を誰よりも愛する造り手のエンリーコ。祖母より受け継いだこの土地でのワイン造りは、本業(お金を稼ぐための手段)ではなく、あくまでも副業(むしろ趣味)だと言い切る彼。その本意は、「利益追求という枠に囚われれば、やりたくてもできないこともあるし、造りたくなくても造らなければいけなくなる。僕は120%自分の造りたいものだけを造りたい」というもの。ある意味自分勝手かもしれませんが、それほどまでに自分の育った土地、ブドウ、そしてワインを愛する故の決断。ブドウの収穫はもちろん剪定から除葉、畑に植わるブドウ樹のすべての手入れをエンリーコ1人で行っています。現在0.7haの畑から、1500~2000本という生産本数には声も出ません。

(インポーター資料より)

レビュー

レビューはまだありません。

“コッレ・サン・マッシモ/メーノ・ロッソ 2020” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です