ジェローム・ランベール/ル・フィル・ルージュ 2018

商品名 ル・フィル・ルージュ 2018 
原語表記 Le Fil Rouge
ワイナリー/生産者 ジェローム・ランベール
タイプ
生産地域 ロワール/フランス
ブドウ品種 ガメイ
アルコール度数 12%
サイズ 750ml
 

¥4,620 税込

在庫6個

商品カテゴリー: , , ,

説明

淡いガーネット色。グレナデンやドライ苺などの凝縮した赤い果実の香りにクローブやナツメグなどのスパイス香が感じられ、ややオリエンタルな雰囲気を感じます。すっと馴染んでいくような角のない滑らかな飲み心地で、ピノ・ノワールのような軽やかさを想わせます。
熟した新鮮な果実やソフトドライの凝縮した赤い果実が混ざり合うような優しくストレスのない果実味と酸がバランス良く、アクセントとなるスパイシーな要素と解けてひとつになりながら広がります。
ガメイ種にしては明るい紫がかった若々しさをイメージするものではなく、ガメイ・ドーヴェルニュとピノ・ドノスを合わせたようなトーンの落ち着いた雰囲気と旨味感が感じられ、瑞々しいだけではなく風味がしっかりと口内に留まります。
舌先に甘みを感じさせるアタックで馴染みやすさがあり、根菜や土のような素朴さを醸し出すテロワール感と落ち着いた果実味、若いヴィンテージながら奥行きが感じられます。

ジェローム・ランベール について

アンジェから南に約20kmのシャン・シュール・レイヨン村に暮らすジェロームは、あるワイナリーで日常働きながら、週末などの時間を上手く活用して、0.8Haの小さなブドウ畑をビオロジック農業で栽培しており、2002年から個人のワイン作りをしています。ブドウ畑は二畝ごとに雑草を残して、雑草を残さない畝は土を耕して草を鋤きこみ化学肥料や防虫剤を使わないようにして、地中に微生物や昆虫がいる生きた土作りを行っています。彼のワイン造りの哲学は「ワインとはぶどうジュースがアルコールになったもの」従って原料となるブドウ以外の物質を全く加えず、昔ながらの製法(補糖をせず、培養酵母やSO2も一切使わない)で丹念にワインを作る事と考えています。
 

インポーター資料より

レビュー

レビューはまだありません。

“ジェローム・ランベール/ル・フィル・ルージュ 2018” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です