ジェローム・ランベール/レール・ド・リアン 2018

商品名 レール・ド・リアン 2018
原語表記 L’air de Rien
ワイナリー/生産者 ジェローム・ランベール
タイプ ロゼ・泡
生産地域 ロワール/フランス
ブドウ品種 ガメイ
アルコール度数 12%
サイズ 750ml
 

¥4,950 税込

在庫6個

説明

ガス圧はやや高めです。抜栓の際にはしっかり冷やして、瓶を斜めにしてゆっくりと抜いて頂くことをお勧めします。淡いサーモンピンクの色合い。さくらんぼや苺、赤いプラムなどの甘酸っぱい果実の香りに、ほんのりと飴のような甘い香りや芳ばしさが加わります。細かなガスが果実味と共に大きく広がりすっと馴染むように消え、溌剌とした赤い果実の風味が口中に留まり、仄かに塩味が残ります。さくらんぼのコンポートのような風味を纏った甘みが感じられますが、伸びやかな果実の酸があることで甘酸っぱく可愛らしい雰囲気を引き出しています。揮発酸は高くありませんが、仄かにフルーツビネガーを想わせる風味もあることから、甘やかさの中に小気味良く引き締まった印象を与えるスッキリとした後味のワインです。

 

ジェローム・ランベール について

アンジェから南に約20kmのシャン・シュール・レイヨン村に暮らすジェロームは、あるワイナリーで日常働きながら、週末などの時間を上手く活用して、0.8Haの小さなブドウ畑をビオロジック農業で栽培しており、2002年から個人のワイン作りをしています。ブドウ畑は二畝ごとに雑草を残して、雑草を残さない畝は土を耕して草を鋤きこみ化学肥料や防虫剤を使わないようにして、地中に微生物や昆虫がいる生きた土作りを行っています。彼のワイン造りの哲学は「ワインとはぶどうジュースがアルコールになったもの」従って原料となるブドウ以外の物質を全く加えず、昔ながらの製法(補糖をせず、培養酵母やSO2も一切使わない)で丹念にワインを作る事と考えています。
 

インポーター資料より

レビュー

レビューはまだありません。

“ジェローム・ランベール/レール・ド・リアン 2018” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です