ドゥリー・フォンテイネン/オウド・クリーク

商品名 オウド・クリーク
原語表記  Oude Kriek
ワイナリー/生産者 ドゥリー・フォンテイネン
タイプ ビール
生産地域 ベルセル/ベルギー
品種  NA
アルコール度数 6.8%
サイズ 750ml

¥4,840 税込

在庫4個

商品カテゴリー: , , ,

説明

鮮やかな赤いさくらんぼ色、4ヶ月マセラシオン。
フレッシュな果実味と華やかなアロマ、複雑な酸味の世界。
樽熟成の複雑味、チャーミングだが決して甘くない本格派!

●ランビック
ベルギービールの一種。
ベルギーの首都ブリュッセルの南西に位置するパヨッテンラント(オランダ語版)地域でのみ醸造される、特色のあるビールのスタイル。
慎重に培養した醸造用酵母を使って発酵させるエールやラガーの製法と異なり、ランビックは自然発酵で造られる。
自然発酵は、ブリュッセルを縦断するゼンネの谷に自然に生息すると言われている野生酵母とバクテリアにさらされることで起こる。
この珍しい工程により、ドライで、ワインやシードルのようなわずかな酸味という特有のフレーバーがビールに加わる。

 

3 Fonteinen (ドゥリー・フォンテイネン)について

135年積み重ねてきた職人技、情熱と完成度!頑固ながらピュアな蔵のスǿイル、伝統的なランビックの生き残りであり、生ける伝説と称えられている。ドゥリー・フォンティネンは「3つの泉」という意味。

蔵の看板ラインは2種

◯グーズ (Gueze)
熟成期間1年の若いランビックと2年から3年樽熟成した古いランビックを混ぜて瓶詰めしたもの。
若いランビックはまだ完全には発酵していないため、瓶内二次発酵 (いわゆるméthode champenoise) が起こり、炭酸ガスが発生する。
約1年の再発酵でグーズになるが、瓶のままで10年、20年を超えて熟成できる。
3 Fonteinen では5から10種類ものランビック(リンデマンス醸造所(Brouwerij Lindemans)、ボーン醸造所(Brouwerij Boon)、デ・トロフ醸造所(Brouwerij De Troch)、そして 3 Fonteinen 由来の個性豊かななランビックのストック)から異なったアロマや味わいを組み合わせて世界観を創りあげていく。

◯クリーク (Kriek)などのフルーツランビック
ランビックにクリークと呼ばれるサクランボの一種を加え、瓶内で二次発酵させたてできあがるのがクリークである。
伝統的な製法のクリークはグーズのように辛口で酸味を持つものとなる。
3 Fonteinen では伝統的なクリークのほか、フランボワーズ、プラム、葡萄などの原料、そしてシェリー樽での熟成など新たな試みを組み合わせたスペシャル・キュヴェもリリースしている。
(約15軒の地元の有機栽培農家と協力して醸造)
そのマセラシオン の割合は、ランビック65%に対して手摘みのフルーツ35%(!)で4〜6ヶ月マセラシオンしており、個性、風味がしっかり現れる。

インポーター資料より

レビュー

レビューはまだありません。

“ドゥリー・フォンテイネン/オウド・クリーク” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です