フランソワ・エコ/フラテリー 2018

商品名 フラテリー 2018
原語表記 Fraterie
ワイナリー/生産者 フランソワ・エコ
タイプ
生産地域 ブルゴーニュ/フランス
ブドウ品種 ガメイ、サンソー
アルコール度数 13%
サイズ 750ml
 

¥4,620 税込

在庫1個

商品カテゴリー: , ,

説明

Fraterieとは兄弟愛の意。抜栓したては骨格があり、鴨に合わせたくなるような、若干の甘みを伴う芳醇な赤い果実味。時間の経過とともに、徐々に酸が出てくると、果実味はしっとりとした木苺やカシスのようになり、クールでエレガントな味わいに変化していきます。

ガメイは228Lの木樽で熟成、サンソーはフードル樽で熟成。5月にブレンドし、春まで熟成。

フランソワ・エコ ついて

フランソワ・エコは、自然派ワインの輸入業も営んでます。ラングロールやオリヴィエ・クザン、クリストッフ・オパカレなど錚々たる自然派の蔵元をアメリカなどに紹介している自然派ワインを知り尽くした男。パソコンのパーツを売る仕事をしていた彼が、この世界に足を踏み込むきっかけとなったのは、1989年『Le Bratin』で自然派ワインを飲んでから。その後はボーヌの醸造学校に通い、エルヴェ・スオーやティエリー・アルマンで研修し自然なワイン造りのノウハウに磨きをかける。会社を立ち上げる前には、今は亡き幻のドメーヌ・ペイラのワインを、個人で売り歩いていた。2000年に輸入業スタートとシャブリの西オーセールにて森林状態から開墾した畑に植樹。面積は0.75ヘクタール。
頭で考えながらではなく、体で飲むようなワイン造りが信条。栽培品種は多岐に渡り、交流のあるドミニク・ドゥラン、クリスチャン・ショサール、マイク・ペノからのセレクションマサル。畑の面積が狭すぎるので、一部で買いブドウも使用。全てのワインが完全に酸化防止無添加で造られる。サロン(試飲会)に全く参加しないが、『カーヴ・パピーユ』、『セプティム』、『グラン8』などパリでも最先端の自然派ワインを扱うごく僅かなショップ・ビストロでも奪い合いになっている。(ただ、生産量が少なすぎるので出回らないですが…)

インポーター資料

 

 

レビュー

レビューはまだありません。

“フランソワ・エコ/フラテリー 2018” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です