モメント・モリ / ステアリング・アット・ザ・サン 2018

商品名 ステアリング・アット・ザ・サン 2018
原語表記 Staring at the sun
ワイナリー/生産者 モメント・モリ/デイン・ジョンズ
タイプ
生産地域 ヴィクトリア州/オーストラリア
ブドウ品種 フィアーノ、ヴェルメンティーノ、マルヴァジーア、モスカート・ジャッロ
アルコール度数 11.5%
サイズ 750ml
 

¥6,372 税込

在庫4個

商品カテゴリー: , ,

説明

「さて、今年もこの季節がやってきました。わたしたちのフラッグシップワインともいえる(もっといい呼び方があればいいのですが)このキュヴェのリリースは、世界中にいるこのワインの熱狂的なファンだけでなく、私たちにとっても一年のうちで最も待ち遠しいものです。Staring at the Sunはモメント・モリ名義で最初に発表したワインですが、2018年は、わたしたちがワインを造り始めたときに目標としていた味わいそのものです。わたしたちは、たとえそれがどんなにコストがかかる非効率的な手法であったとしても、ワインの出来を向上させるための努力は怠りません。もっとも大切なのは仕込みの規模です。わたしたちのキュヴェがすべて小仕込みなのは、現代的な醸造技術や醸造用添加物を使用することなく、手作業でワインを造ることができるからです。このキュヴェに使用する品種は毎年、フィアーノ、ヴェルメンティーノ、マルヴァジーア、そしてモスカート・ジャッロとほぼ不変ですが、配合比率はヴィンテージごとに変化します。もちろん、すべてヴィクトリア州ヒースコートにあるマウント・キャメルの山麓で、チャルマース一族によって有機栽培されたブドウです。ブドウは品種ごとにステンレスタンクで醸し発酵させますが、醸し期間は品種ごとに異なります。プレス後のワインはそれぞれのタンクに戻し、シュール・リー状態で冬を越してから春にラッキングしてブレンド、そしてボトリングします。
このキュヴェのスタイルについてはみなさんすでによくご存知と思いますので、テイスティングコメントは控えます。2018年ヴィンテージのキャラクターは、ちょうど2016年と2017年の中間くらいです。アルコール度数は11.5%。洗練されていてピュアでクリーン。偉大なテンションとエネルギーを持ちながらも、持ち前のキャラクターと美点はいささかも失われていません。
過去4年にわたり、このキュヴェがボトルの中でよりエレガントに成長し、また堅固な骨格を備えていくのを興味深く見守っていました。それを踏まえ、このヴィンテージからは高級なナチュラルコルクを使うことにしました。これまでのヴィンテージより、格段に長く熟成させることができます。」
デイン・ジョンズ

(イポーター資料より)