ヴィッラ・ヨブ/ピアンタグラーネ 2018

商品名 ピアンタグラーネ 2018  
原語表記 Piantagrane 2018 D.O.C.Grave
ワイナリー/生産者 ヴィッラ・ヨブ
タイプ オレンジ・グリ
生産地域 フリウリ/イタリア
ブドウ品種 ピノ・グリジョ100%
アルコール度数 14%
サイズ 750ml

¥3,630 税込

在庫切れ

説明

このピノ・グリジョはテロワール(土壌や川や森)ごとに細かく区分けし、小分けに醸造するマイクロ・ヴィーニフィケーションを行なっており、それをブレンドすることにより、ユニークで複雑味あるワインができます。 樹齢䛿約20年。セメント槽で軽くマセレーションした後、セメントと古いバリックで熟成。ノンフィルター。
ドライアプリコットや焼きリンゴ、バニラのニュアンス。色はピーチのような濁りのある色です。

 

ヴィッラ・ヨブについて

イタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州ウディネ近郊にあるワイナリー。

アレッサンドロはミラノの大学を卒業後、別の分野で働いていましたが、お祖父さんが所有していた農場を受け継ぐことにし、ロワールやトスカーナの様々なワイナリーでワイン造りを学びました。2017年に奥さんのラヴィニアも加わり、現在は2人でワイン造りをしています。

葡萄畑は海抜90mあり、周囲の土地よりもやや高く、敷地内には森、近くには川が流れており、ひとつの畑の中でも多様なテロワールが存在します。土壌は、砂質、石灰質、粘土質、砂岩質、泥灰土質から複雑に構成されており、いっけん平らに見える畑も場所によって土壌やマイクロクライメートが異なります。それぞれのテロワールに応じて区画を細かく分けて、その区画に合った葡萄品種を栽培しています。さらにそのテロワールを細かく分け、少量づつ醸造をするマイクロ・ヴィーニフィケーションを行なっている。

 

インポーター資料より

 

レビュー

レビューはまだありません。

“ヴィッラ・ヨブ/ピアンタグラーネ 2018” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です