レ・ヴィーニュ・ド・ババス/ジョセフ・アンヌ・フランソワーズ 2017

商品名 ジョセフ・アンヌ・フランソワーズ 2017
原語表記 Joseph Anne Francoise
ワイナリー/生産者 レ・ヴィーニュ・ド・ババス
タイプ
生産地域 ロワール/フランス
ブドウ品種 シュナンブラン
アルコール度数 12%
サイズ 750ml
 

¥6,480 税込

在庫6個

商品カテゴリー: , ,

説明

やや濃い黄色。りんごのコンポートやりんごの蜜、カリンや洋梨、プラムや杏などの様々な果実香に加え、白い花などの華やかさや軽いカラメル、甘露飴、焼きりんごなどを想わせる芳ばしい香りや風味が感じられます。アタックには新鮮な完熟りんごをかじった時のような甘さや酸、果実味が感じられ、徐々にりんご飴やカラメル、桃の核のような芳ばしい風味やほろ苦さなども現れ、フレッシュな果実感からコクのある充実した風味へ口中で変化していくような印象を受けます。伸びやかな酸は味わいの基礎となり、しっかりとした風味を支え、ボディに軽やかさを与えて旨味をしっかりと引き出してくれています。

 

レ・ヴィーニュ・ド・ババス について

18歳からブドウ畑で働きながら栽培の学校に入学、2年間在学した後に普通のワイナリーに就職しました。そこで栽培と醸造の責任者を3年間務めました。その当時にマルクアンジェリと出会い、ブドウの栽培とワイン造りに関して大きく影響を受け、彼のようなワインを造りたいといった気持ちを抑え切れず退職、自身のワイナリーを立ち上げる準備を始めました。

2010年に解散したグリオットの生産者2人です。成長著しい彼らの会社は、やがては税金対策のため設備投資を増やすことになり、その設備を稼働させるためにブドウを他からも購入し、自分たちがコントロールできる範囲を超えて不本意な手順でワインを造ることになるかも知れないと判断し惜しまれつつも解散となりました。それぞれ別の蔵元を立ち上げ小さなドメーヌとして再出発しましたが、二人の関係は今も全く変わっておりません。

 

 

インポーター資料より

レビュー

レビューはまだありません。

“レ・ヴィーニュ・ド・ババス/ジョセフ・アンヌ・フランソワーズ 2017” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です